求人掲示板

戻る     次へ


HOME>


リンクサイト1>


求人掲示板>


求人掲示板

求人掲示板

求人掲示板

いつもとは違った求人、
求人掲示板のホームページです
求人掲示板へ



児童心理学

児童心理学とは、
子供の心理的発達を扱う
発達心理学の一部門。
障害児も対象にするが、
児童心理学と言った場合、
健常児における
平均的な発達を
研究対象にする場合が多い。
子供の発達をどこで区切るか、
流派によってかなり異なる。
乳児期、幼児期、児童期、
思春期と分類する事が多い。
流派によっては、
学校教育の影響を重視し、
幼児期を学齢前期と称する事もあり、
思春期の準備段階として、
児童期後半を移行期と称する事がある。
また小学3~5年生は仲間意識を
身に付けるギャングエイジ、
または運動神経を伸ばしやすい
ゴールデンエイジと言われている。



運動神経

運動神経とは、
体や内臓の筋肉の動きを
指令するために信号を伝える
神経の総称である。
頭部では脳神経、体部では
脊髄神経として、中枢から離れて、
末梢に向かうので、
遠心性神経という名称でも、
呼ばれる。



脳神経

脳神経とは、脊椎動物の神経系に
属する器官で、脳から直接出ている
末梢神経の総称。これに対し、
脊髄から出ている末梢神経のことを
脊髄神経と呼ぶ。
ヒトなどの哺乳類や、
その他爬虫類、鳥類などの脳神経は、
主なものだけで左右12対存在し、
それぞれには固有の名称が付けられている。
また、この名前とは別に、
神経が脳と接続されている部位によって、
頭側から尾側の順になるように
付けられた番号でも呼ばれる。
脳神経の番号はローマ数字で
表すことが多い。






ページの上部へ