ライブチャット大阪

リンク1 ブログ
HOME> リンクサイト2>

ちゃっとミナミのリンクサイト 金融

消費者金融紹介

消費者金融紹介

消費者金融の紹介をしているホームページです
消費者金融紹介

税理士(ぜいりし)は、税理士法に定める税理士となる資格を有する者のうち、日本税理士会連合会に備える税理士名簿に、財務省令で定めるところにより、氏名、生年月日、事務所の名称及び所在地その他の事項の登録を受けた者をいう(税理士法18条)徽章は、日輪に桜。他に、税理士会連合会から顔写真つきの登録者証税理士証票を交付される。

消費者金融一覧

消費者金融一覧

消費者金融の紹介をしているホームページです
消費者金融一覧

税理士法(ぜいりしほう)は、税理士の制度を定める法律。税理士の使命、職務、税理士会・税理士会連合会の制度などを定めるほか、無資格者の税務の取り扱い禁止、税務を取り扱う表示の禁止、税理士・税理事務所の名称使用禁止などを定めている。

消費者金融口コミ

消費者金融口コミ

消費者金融の紹介をしているホームページです
消費者金融口コミ

日本税理士会連合会(にほんぜいりしかいれんごうかい、略称日税連、英文名称Japan Federation of Certified Public Tax Accountants' Associations)は、税理士法に基づいて設立された法人。税理士となる資格を有する者が税理士業務を行うためには、税理士法第18条の規定に基づき、日本税理士会連合会に備えられた税理士名簿に登録を受けなければならないとされている。

消費者金融書き込み

消費者金融書き込み

消費者金融の紹介をしているホームページです
消費者金融書き込み

記章(きしょう)とは、主にバッジ(Badge)、メダル(medal)のこと。徽章と同義的な意味を持つ。付ける部位によって襟章、腕章、肩章、胸章、袖章、臂章、帽章、周章などとも呼ばれる。その他、ワッペン、名札、杯のことを指すこともある。

消費者金融評判

消費者金融評判

消費者金融の紹介をしているホームページです
消費者金融評判

税務調査(ぜいむちょうさ)とは、徴税機関が納税者の申告内容を帳簿などで確認し、誤りがあれば是正を求める一連の調査手続をいう。税務調査は主に国税庁及びその地方支分部局である国税局・国税事務所・税務署や税関により行われている。

消費者金融ブラック

消費者金融ブラック

消費者金融の紹介をしているホームページです
消費者金融ブラック

租税(そぜい、英: tax)とは、国や地方公共団体(政府等)が、公共財や公共サービスの経費として、法令の定めに基づいて国民や住民に負担を求める金銭である。現代社会においてほとんどの国が物納や労働ではなくお金(おかね、その国で使用されている通貨)による納税方法を採用しており、日本では税金(ぜいきん)と呼ばれている。

金融書籍

金融書籍

消費者金融の紹介をしているホームページです
金融書籍

税制(ぜいせい)歳出(財政)の根幹、また政治経済(経世済民)そのものである。商売や契約・取引等の行為及び所得や有形無形の財産などに対して税を賦課することを課税(かぜい)、課税された税を納めることを納税(のうぜい)、徴収することを徴税(ちょうぜい)、それらについての事務を税務(ぜいむ)という。政府の財政状況において租税徴収額を減額することを減税、逆に増額することを増税(ぞうぜい)という。

消費者金融

消費者金融

消費者金融の紹介をしているホームページです
消費者金融

消費税法(しょうひぜいほう)は、広義の消費税(付加価値税,VAT)に関する法体系の一部を構成する法律[1]。資産の譲渡等に対する税金について定められている。

仮想通貨

仮想通貨

仮想通貨の取引所などです
仮想通貨

消費税(しょうひぜい、consumption tax)は、消費に対して課される租税。1953年にフランス大蔵省の官僚モーリス・ローレが考案した間接税の一種であり、財貨・サービスの取引により生ずる付加価値に着目して課税する仕組みである。消費した本人へ直接的に課税する直接消費税と、消費行為を行った者が担税者であるものの納税義務者ではない間接消費税に分類できる。前者の直接消費税にはゴルフ場利用税などが該当し、納税義務者が消費行為を行った者であって、物品またはサービスの提供者が徴収納付義務者(地方税の場合は特別徴収義務者)として課税主体に代わって徴収を行い、課税主体に納付することとなる。後者の「間接消費税」には酒税などが該当し、納税義務者は、物品の製造者、引取者または販売者、あるいはサービスの提供者であり、税目によって異なる。間接消費税はさらに課税対象とする物品・サービスの消費を特定のものに限定するかどうかに応じ、個別消費税と一般消費税に分類できる。

カードローン

カードローン

カードローンの紹介などです
カードローン

金(かね)の基本的な意味としては、金属(金、銀、銅など)の総称や金属製品の総称であるが、お金(おかね)で貨幣としての黄金も指すようになった。なお、近世の上方では、貨幣として銀を用いたので、おかねには金ではなく銀の字をあてた(お銀、江戸時代の三貨制度#流通状況)。

ちゃっとミナミのリンクサイト WEBサービス

ホームページ紹介

ホームページ紹介

資格の取得を応援しています
ホームページ紹介

通貨(つうか、英: currency)とは、流通貨幣の略称で、国家もしくは、その地の統治主体によって価値が保証された、決済のための価値交換媒体。政府は租税の算定にあたって通貨を利用する。モノやサービスとの交換に用いられるお金(おかね)を、経済用語では貨幣、または通貨と呼ぶ。通貨は、現金通貨と預金通貨に大別され、前者は紙幣・硬貨(補助紙幣)であり、後者は普通預金・当座預金などの決済口座である。

起業

起業

起業を応援するサイトです
起業

紙幣(しへい)とは、紙製の通貨の事である。紙幣(しへい)には、政府の発行する政府紙幣(Print money)と銀行(中央銀行など)の発行する銀行券(Bank note)があるが、特定地域だけで通用する地域紙幣(地域通貨)が発行されることもある。現在の多くの国では中央銀行の発行する銀行券が一般的であるが、シンガポールなど政府紙幣を発行している国もある。現在多くの先進国の中央銀行が完全な国家機関ではなく、民間企業の投資などで出来ていることから、中央銀行のありかたを疑問視する考え方が最近世界中で起きている。そのため代替案としての政府紙幣、地域通貨なども再び脚光を浴びはじめている。

不動産

不動産

不動産関連のホームページです
不動産

硬貨(こうか)とは、一般に何らかの金属(合金含む)で作られた貨幣である。コイン(coin)ともいわれる。かつてコインは基本的に金や銀の素材金属の価値と額面の差の無い本位通貨やその補助貨幣として鋳造されることが多かったが、現在は管理通貨制度の下で不換紙幣と並列して素材の価値が額面を大きく下回る硬貨のみが流通する。他方、経済学においては硬貨はハードカレンシー(国際決済通貨)や本位貨幣を指すことばであり、対義語の軟貨(ソフトカレンシー)とは国際決済に用いられない・用いることが出来ない通貨を指す。

ちゃっとミナミのリンクサイト 遊ぶ

出会いサイト

出会いサイト

出会いサイトなどを紹介しています
出会いサイト

本位貨幣(ほんいかへい)は、その国の貨幣制度が金、もしくは銀に裏づけされている場合(金本位制・銀本位制)に、その平価に相当する一定量の貴金属を含み、実質価値と標記額面との差の無い貨幣のことである。正貨(せいか)とも呼ばれる。貨幣とは本来はこの本位貨幣を表すことばである。これに対して本位貨幣以外の非鋳貨は、貨幣の代用物として、通貨と読んで区別してきたが、銀行券の本位貨幣への兌換性が失われた今日では貨幣と通貨は重複した意味で用いられる場合が多い。また、硬貨という言葉は通常コインという意味で使われるが、経済学ではハードカレンシーの訳語として、国際決済通貨や、本位貨幣のことを表す場合がある。

カジノゲーム

カジノゲーム

出会いサイトなどを紹介しています
カジノゲーム

補助貨幣(ほじょかへい)は、主たる貨幣、すなわち本位貨幣に対する補助的な貨幣に対して規定されていた名称である。おもに小額決済のために発行されていた。19世紀頃から各国で金本位制が導入された際、銀貨の実質価値が額面価値より減量され補助銀貨となる例が多かった。

オンラインゲーム

オンラインゲーム

出会いサイトなどを紹介しています
オンラインゲーム

補助銀貨(ほじょぎんか)とは、正貨である本位貨幣を補助する目的で発行される小額面の硬貨のうち、比較的高額の硬貨に用いられる、銀を主成分とする貨幣を言う。金本位制や銀本位制が廃止されて以降、補助銀貨とは称しないが、1960年代頃まで多くの国々で素材価値と額面価値がリンクしない硬貨としての銀貨が一般流通用として発行されていた。

ページの上部へ